ETC割引の内容

安く行く旅を楽しむためには、旅行にかかる出費をおさえる方法を考えなくてはいけないのです。
旅行にかかるでかい出費といえば、交通費があるのです。
交通費をお金をかけないする方法にはいろいろなものがあるのとは言っても自動車を利用するときは「ETC割引」について考えてみましょう。

 

ETCは初期お金がかかるから・・と考える人も多数かと思うのですが、早い人では1ヶ月くらい、有料道路は年に数回だけという人でも約1年で初期お金を取り戻せるだけの割引を受けることができるのですよ。
ETC割引には、具体的にどんなものがあるのでしょう。

 

・深夜割引
平日、休日の午前0時〜4時まで、50%割引です。
平日の午後10時〜翌日午前0時まで、30%割引です。

 

・通勤割引
午前6時〜午前9時までと午後5時〜午後8時までの間、入り口または出口の価格所を通過すると、50%割引になります。ただし1回の走行距離は100km以内まで、それ以上の距離に関しては適切価格となります。
同じ車両について、午前と午後、それぞれ1回ずつ適用されます。

 

・休日昼間割引
休日(土日、祝日)の午前9時〜午後5時までの間、入り口または出口の価格所を通過すると、50%割引になります。ただし1回の走行距離は100km以内まで、それ以上の距離に関しては適切価格となります。同じ車両について、1日に2回まで適用されます。

 

これだけいろいろな割引が用意されているのなら、やはりETCは利用した方が良さそうですね。まだ利用していない人は、何としても検討してくださいね。