エコドライブで安く行く旅を達成しよう

旅行はしたいけど、お金がかかるから・・と嘆いている人は多数はず。
できるだけお金をかけずに旅行を楽しむことができたら、旅行の楽しさも倍増ではないでしょうか。
安く行く旅を楽しむためには、格安で泊まることができる宿泊先を探すこともでかいポイントとなりますが、「交通費」についてもしっかり考えておきましょう。

 

交通ステップでなおいっそうも楽チンな方法は自動車ですね。
当然欠かせなくなるお金はガソリン代とは言ってもちかごろ耳にすることが多くなった「エコドライブ」を注意することれば、驚くほどガソリン代をおさえることができるのです。
地球状況にも優しいエコドライブ。旅行だけでなく、いつもの暮らしにもこの上なく活用できるのですよ。

 

自動車を運転する上で、ポイントとなるのは「スタート」「走行」「停車」の3つです。中でもガソリンが最も使われるのはアクセルを踏み込むスタート時になります。
アクセルを踏み込むタイミングと力加減に気をつけてみましょう。

 

ブレーキペダルから足を離した後、手っ取り早くアクセルを踏み込むのはNGです。
加速はあせらず、少し間を置いてからアクセルを踏むようにします。
オートマのとき、ブレーキペダルから足を離すとナチュラルに前に進み出す「クリープ現象」があったりしますよね。このクリープ現象が起きてから、のんびりとアクセルを踏み込むようにしましょう。
アクセルペダルは、かかとの方から先に、少しだけ踏み込むくらいで良いですよ。
踏み込みが優勢とそれだけ回転数が上がることになり、エコドライブとは言えません。
アクセルペダルは、のんびり控えめに踏み込むことがポイントです。

旅行に行きたいけどなるべくお金をかけたくない、安く行く旅を楽しむことができたら良いな、と検討している人は多数ではないでしょうか。
安く行く旅にするためには、いろいろな方法があるのとは言っても交通費に注目してみましょう。
なおいっそうも楽チンで出費の少ない交通ステップといえば「自動車」とは言ってもちかごろ良く耳にする「エコドライブ」を注意することると、ガソリン代にでかい違いが出てきますよ。ちょっとした工夫で誰にでも行うことができるので、旅行に限らず、いつもの暮らしの運転から注意することてみてくださいね。

 

ガソリンが最も使われるのはスタート時です。アクセルの踏み込みは、のんびり静かに行うことがキーポイントなのとは言っても「走行時」にも注意するポイントがありますよ。

 

走行中は、なるべく一定の速度を保つことがポイントです。
車の流れに注意し、いつも先を見てケースを把握しておきます。無駄なアクセルの踏み込みはしないように注意することましょう。

 

車の「停車時」にもポイントがありますよ。
2台くらい前の車の動きをみて、車が停車しそうな時は早めにアクセルをゆるめておきます。
少し早いかな、と感じるくらいでも、車は速度を保ったまま走行することができるので、ちょうど良く停車することができるのですよ。なるべく急ブレーキはかけないように気をつけましょう。ですのでには、走行時に十分な車間距離をとっておくことがキーポイントなのですね。

 

エコドライブのポイントは、「ゆとりのある運転」です。
急発進、急ブレーキは避けて、車間距離をたっぷりととった運転は、ノーリスク運転につながり、地球にも優しい運転です。何としても実践することをおすすめします。